folio official web site

news

Discovering the Apple Between Organs

"Discovering the Apple Between Organs" (未音源化曲)

Film directed by Kyohei Tsuchiya

posted at September 22, 2013

Fragmentary Trace, I Have

We uploaded a complete version of the song "Fragmentary Trace, I Have" on SoundCloud.
Just only connected songs "To the FT, IH" from the album "The Curve Causes a Shiver"(2008) and "Fragmentary Trace, I Have" from Compilation CD "ARTICLE OF PARADE"(2009).
Now downloadable in limited times.

posted at January 30, 2012

We Kill or Elate With Words

110908a.jpg110809b.jpg







僕らは僕らにとっては大きな決断をしました。

もちろん、僕らと僕らのfolioをよりよい方向にもっていくためです。

杉本昂氏(ハイテンションセックスガール, GRIKO, bonanzas, the brown, This is This)に力を借りながらライブ活動をしていくことにしました。

しばらくの間、榎本がライブ活動を行うことが難しくなったことが理由です。

未音源化曲も次の音源制作に向けて形になってきています。音源制作も確実に前進していきたく、その方法について話し合いながら進めています。

簡単に言うと僕が赤い炎なら榎本は青い炎と言おうか、メンバー誰しもが熱苦しい思いをもってfolioの活動に取り組んできました。とにかく、この決断は誰の火も消さずに煌々と燃え続けることができるよう、自分たちを守りながら火種を育てていくためにしたものです。

みてくれているあなた、色々とお待たせしているかもしれませんが、folioの今後を楽しみにしていてください。

僕らの歩みで僕らの音楽をつくっていく。

folioのメンバー / 新家一輝

posted at September 08, 2011

Still Struggling

cmrade1.jpgcomrade2.jpg







先日開催されたcomrade vol.1にて配布された小冊子に,僕らが寄せた書き物を以下に転載します.comradeに感謝しつつ.
内容はざっと近況報告のような感じです.よかったら一度読んでみてください.

"僕らのいま、僕らと音楽"

200kmほどの距離は,時間の問題でしかない.そう感じる時もあれば,一人淡々と車を走らせる中,距離以上の何かみえない塀のような隔たりを感じる時もある.

僕が再就職のために大阪から名古屋に越してきて,早3度目の春を迎えた.実にあっという間だった.

今回comradeからバンドについて「書く」という機会をいただいた.そこで,僕らは僕らのここ数年の生活と正直な心境をつらつらと書かせてもらうことにした.

まず, 喜ばしいこととして真っ先に書きたいのは,木村家の挙式があと僅か5日後に控えていること(むちゃくちゃいい結婚式でした).宗太郎は,先の人生に希望を描きにくかった前職を辞め転職もした.小売業のフルフィルメントセンターでの勤めはクライアントの満足度に直結する.そのため常に柔軟な対応が求められ,平日は朝から晩まで仕事だけで手一杯な状況が続いているようダ.そんな状況の中で長年育んできた二人の絆を,これからの人生の糧にしていってほしいものダ.

次に続く喜ばしいことは,榎本家にもうすぐ第二子が誕生すること.子どもに恵まれた夫婦共働きの核家族にとっては,日常生活そのものがタイトロープを渡っているようなものだろう.そこに加えて榎本はメディカルエンジニアとして病院に勤務しているのだが,最近になって職位も上がり仕事と職責が増え,休日確保にさえ苦労している状況.

石本家は家を買った.家族が刻んでいく足取りを,家族で振り返ることができるキャンバスを買った.イッシーがプログラマーとして勤務するIT関連の職場が,クライアントに対する安心をより強固にすることを目的に,つい最近365日稼働となりシフト制勤務の導入を決めた.これまでは,時々徹夜が続く状況があったようだが,これで緊急の出勤要請は減るんだろうか.とにかく,無理ない程度にフツーに頑張ってほしいものダ.

わが家は,昨年息子の誕生に恵まれた.日々子どものもつ力に触れることができる小児看護師兼大学教職員としての仕事には,幸い使命感すら持って臨ませて貰っている.仕事は休日返上も多いけど,数ヶ月先の予定は比較的把握しやすい状況ダ.

このように,僕らは淡々とそれでいてがむしゃらに日々の生活を送っている.

そのため,folioの活動として全員が揃う日は月に1〜2回あればまあ良い状況ダ.だから,バンド活動に関しては非常に歯痒い思いをしている.
ライブについては,自主企画で発信していきたい気持ちはあるけど,まず立てるべき自分たちの予定が一番危うい.幸い今回のように,企画に誘っていただく機会にはまだまだ恵まれている.でも,日程さえ調整できれば出たいと思うものの,結局調整できずに断らざるを得ないことが多いのも事実.
「folioは誘っても無駄だ.」そう言われても何らおかしくない状況が続いている.今回は,実にギリギリの所まで待っていただくことができたために出演にこぎつくことができた.むちゃくちゃ感謝していますcomrade!!

僕らにとって音楽は,心身のバランスを保つ上で欠かせないものであって,それは日常のご褒美みたいなものであったり,コトバにできない気持ちを代弁するものでもあったりする.音楽がない生活は実に想像しにくい.でも,それとは裏腹に,なかなか満足に音楽に向かう時間がもてず我慢が続き,音楽に苦しめられることも少なくない.はっきり言って,音楽を煩わしいと思う時もある.でも,そう思う理由は明白で,僕らはこれまでと何らかわらず音楽が好きで,音楽に憧れていて,音楽をしたいと思っているからダ.

僕らは,はたからみたら冷めてみえるのかもしれないし,ずる賢くみえるのかもしれない.けれど,バンド結成当初から家族をもつことに焦がれ,常に家族と仕事と音楽をバランスよく循環させて生活していくことを目標にしてきた.この4月でfolioは結成後ちょうど7年が経たったんだけど,その目標を達成していくことがどれだけ難しいことなのか,ようやく身に沁みて分かってきた気がする.

辞めたくなったらその時.でも今日みたいな企画に参加できて,akutagawaやATATA,AS MEIASなどが好きな人たちと一緒に音楽できることしかり,こうして今でも続けてきた意義を存分に感じているし,これからも続けていくことの意味を感じて行きたい.

もちろん他人の為に曲げるような音楽は全部捨てて.

それにしても,この時間に追われまくっている生活はなんとかならんもんかぇ.

文:新家一輝  編:木村宗太郎,石本高之,榎本正貴

posted at June 11, 2011

Life is good!

Lig3.jpglig2.jpg







こんばんは。

日程調整が上手くいかず、貴重な誘いを断り続けているんだけど、年末年始にむけていくつかのライブに参加させていただけることとなりました。
今年一年、神戸BLUEPORTでのライブに参加する機会には恵まれず、ようやくです。身の丈を知らず、時間調整までしてもらってようやくです。
東京も楽しみです。新宿でのライブは、2006年にSHIKIJIKAとのスタジオ音楽館でのライブ以来になります。

ライブの詳細についてShowscheduleからチェックして、都合がつく場合は是非参加しにきてください。

あと、大橋氏に撮ってもらった写真も少し前にアップしているから、よかったらPhotographをのぞいてみてください。といっても1月と4月のものですが。

posted at November 17, 2009

Control Center

EOS2.jpgEOS1.jpg







色々とここでも伝えようようと思っていたんだけど。
いや、前向きなことを。
変わったことや変わらないこと、そして経過を淡々と。

とにかく、継続して制作中 継続して制作中


posted at August 28, 2009

P. or R. Why Not Go Forward

1216a.jpg1216b.jpg







Hello!
By your favor and our effort, folio was able to spend a wonderful and very substantial year. Thank you very much.

While one or two of our members changed the workplace, preparing for the change of job, will achieve social rehabilitation, washing the plate, going to acquire a driver's license, and preparing for birth of new life, we all send busy daily life.
But while now, also be involved in various music in daily life, we are rehearsing the live shows after the year begins, and of course working hard at the music production aiming for the next project.

Our next live shows in January are hold in Kyoto on the 10th and Osaka on the 18th, please check them and join.
We will be able to bring new designed T-shirts to those shows.

We uploaded some pics taken by Yosuke Oiwa at [ nobel road vol.12 ] BIRDLAND, Sendai on Oct. 11, and by Mattsun at [ NO MEMORIES ] IKO IKO, Osaka on Nov. 30.
So if time forgives, click here to check them.
Oiwa.jpgMatsumura.jpg







今年一年の間に、folioの活動に触れたり参加してくれてありがとうございます。
メンバーそれぞれ、相変わらず公私共に忙しく慌しい毎日を送っていますが、次のライブに向けてのリハーサルや、新曲制作に勤しんでいます。

1月は京都でYarmulkeのレコ発大阪でthe SHUWAの企画イベントに出演させていただくのですが、その時には新作のかっこいいTシャツを販売できると思います。

10月11日仙台BIRDLAND[ nobel road vol.12 ]にてオオイワ氏に撮影してもらった写真と、11月30日大阪IKO IKO [ NO MEMORIES ]にて松村氏に撮影してもらった写真をfotologueにアップしました。

posted at December 16, 2008

1st Album "The Curve Causes a Shiver"

TCCSJ.jpgTCCSf.jpg









We are very glad to be able to tell you about this fact hereinafter.
Our 1st album “The Curve Causes a Shiver” is released in Fri., Sept. 26, 2008.
Thank you.

2008年9月26日に1st Album "The Curve Causes a Shiver"が発売されることが決定しました。

[ 1st Album “The Curve Causes a Shiver” ]
Title: The Curve Causes a Shiver
Sales agency: STIFF SLACK RECORDS
Release date: Fri., Sept. 26, 2008
Price: 2,000yen(include tax)

Include 9 Tracks
1. Remedy That Remedy (able to hear at myspace.com)
2. Ghost (able to hear at myspace.com)
3. Count the Night
4. Minuet
5. To the FT, IH
6. Party Line Killing
7. One of the Tenderness
8. Twilight (able to hear at myspace.com)
9. Twine Canyons Into a Wreath


We welcome reservations from you. info@folio-jp.com
We sell this album by precedence only at BLUEPORT in Sept. 13 and at studio1969 Sept. 14.

アルバム購入のご予約受け付けています。 info@folio-jp.com
9月13日と9月14日は各ライブ会場でこのアルバムの先行販売をします。

TCCSSticker.jpginfo@folio-jp.comへの注文やライブ会場物販など、僕らから直接"The Curve Casuses a Shiver"を購入していただいた方には、特典" アルバム発売記念ステッカー"を差し上げます。
また、他店舗等で購入していただいた方で、バッジ等の特典がついてこなかった方には、ライブ会場にて同様のステッカーを差し上げますので、一声掛けてください。
>TCCSJB.jpg

posted at August 20, 2008

Everything Must Go

OhashiSample.jpgNishiharaSample.jpg








Hello!

We uploaded some pics taken by Kumiko Ohashi at [ Experiment of Life vol.11 ] Ritsmeikan Univ. on Aug. 24, and by Takushi Nishihara at [ REASON FOR BEING #31 ] Studio1969 on Sept. 14. So if time forgives, click here to check them.


8月24日立命館大学[ Experiment of Life vol.11 ]にて大橋氏に撮影してもらった写真と、9月14日Studio1969[ REASON FOR BEING #31 ]にて西原氏に撮影してもらった写真をfolologueにアップしました。

posted at August 20, 2008

The Cream

861.jpg862.jpg







Each of we are spending busy every day with concluding or renewing various things.

About an album making.
Highly graceful and lovable package design and artwork for our album will complete soon with Katsuya M.(Mnm) . When you get this album, we recommend you to hear it while looking at the artwork of these.
Songs are now in process of mastering with Mino, T.(toe). As well as artwork, by solid ears and techniques, songs are entering to following level.

We’ll be able to disclose information about the details of an album and release date etc. soon to you.

メンバーそれぞれ、この暑さに負けないほど多忙な日々を送っています。

アルバム制作について。
勝也氏(Mn無宿)よりとても素晴らしいアートワークを提供していただき、ジャケットデザインが完成間近となっています。

音源の方もマスタリングの工程に入っており、美濃氏(toe)によってさらに良いものに仕上がってきています。

近いうちに、アルバムの詳細や発売日等についてアナウンスできればと思っています。


posted at August 06, 2008

4 Hours Left

08731.jpg08732.jpg







About an album making.
There are just four hours left for mixing.
We are listening to pre-mixed up songs, and think about those to be more better, almost every time except the time for work and a family.
We yet didn't anounce that Stiff Slack is preparing to release our album.
We are still pretty struggling to take us & you to the new grade.

Next show will be in Sunday Aug. 3rd at Osaka.
Check the show schedule for the detail.

アルバム収録曲のミックス作業に使用する時間が残り4時間となりました。
最適な状態でマスタリングに入れるよう日々奮闘しています。
アルバムのリリース元は、これまでにも様々な形で僕らの活動に力を貸してくれているStiff Slackになります。

ライブの予定が入ったのでshow scheduleに詳細をアップしました。


posted at July 04, 2008

In the Middle of the Rage

6111.jpg6112.jpg







About an album making, we caught a turning point about processes of recording and mixing.
Everything is going on and running well.

Before the silence, we are singing.

アルバム収録曲のレコーディングとミックス作業について、日程・内容ともに中間地点に達しました。
エンジニアの青木氏(middle9 )に力になってもらい順調に制作に取り組んでいます。

posted at June 11, 2008

Receiving while emitting

085102.jpg085101.jpg







Hi, we uploaded some pics taken by Nishihara, T.. If time forgives, click here to check them.

Continue Struggling.
Now, all songs based on an album concept are just waiting for recorded.
We somehow coordinated dates for recording and mixing through the end of this May to June.
At the same time, we are investigating about and seeking for a third ears mastering engineer.

先日のライブにて、西原氏に撮影してもらった写真をいくつかfotologueにアップしました。

アルバム収録用の曲が揃いました。
5月下旬から6月にかけての数日間を使って、京都にあるスタジオにて、レコーディングとミックス作業を行います。

posted at May 10, 2008

Great photographer A

0831.jpg0832.jpg








We've already made pre-pro. sound sources for our 1st album with reliable engineer Aoki, F.(middle9).
Now, if there's time we're listening to those songs and making sure what should we do for the better.
After making one more song, we're going to start recording.

アルバム制作に向けたプリプロ音源を作製しました。
未完成の1曲ができ次第、レコーディングに入れるように日程を調整しています。

posted at March 06, 2008

Haste makes waste

F081.jpgF082.jpg







Hi, folks.
First, we uploaded some pics taken by Mattsun(NO MEMORIES) at the end of last year. If time forgives, click here to check them.

Now then, we made some important decisions toward album making, for ex. release label, recording engineer, jacket designer.
We must communicate steadily to build the relationship of mutual trust and tie it to make a splendid album through interacting with each specialty.
Among two or three remainder songs which we told you about before (see the arch. below), one song have been reached a stage to play on show, and also other songs get closer to completion with good feeling.
We plan to carry out a pre-production in the beginning of March.
Wishing we can tell you some progresses about this topic soon again.

昨年末、松村氏(NO MEMORIES)に撮影してもらった写真をfotologueにアップしています。

アルバム制作に向けて、レーベルやレコーディングエンジニア、デザイナーなどと話し合って、着々と事を進めています。
アルバム収録予定で未完成の曲も、とても良い感触を得ながら作成しています。うち一曲については、先日京都でのライブで演奏することができました。
曲作りと平行して、3月上旬にはプリプロに入ります。


posted at February 13, 2008

About Our Struggle

D073.jpgD072.jpg








Merry Christmas

We have plans to record songs and release our 1st album in next year.

What we can tell you about it now is, frameworks of last two or three songs making based on a concept of the album will be completed before long, and may we pack chilly air and send it to you in a long noon season.

We wish we can tell you some progresses about this topic soon again.

来年中に初アルバムを発売する予定で動いてます。
アルバムコンセプトに基づいて作成中の残り数曲の枠組みが完成間近といったところです。


posted at December 04, 2007

That's the Band

D071.jpgD075.jpg








One of us likes Matcha sweets, while one doesn’t like and one hates those.
But then, he loves every ice cream.

We have left two shows in 2007, and both days will be a deeply impressive night.
Let’s share the time there.

posted at December 02, 2007

4月28日 malegoat presents [ osmosis vol.4 ]に関するお詫び

皆様、folioの活動にご関心をお寄せいただき誠にありがとうございます。

folioは、突如メンバーの都合により、4月28日(土)に八王子で開催された、malegoat企画[ osmosis vol.4 ]への出演を辞退させていただくことになってしまいました。
みなさまには、不快な思いをさせて大変申し訳ありません。
わざわざ時間を作っていただいていた方には、どうお詫びをさせていただいたら良いものか、今は検討も及びませんが、今後何らかの形で返させていただきたく思います。
今回、共演することが叶わなかったバンドとまた共演できる日がくることを強く望んでいます。

何かお気づきの点等ございましたら何なりとお申し付けください。

今後とも宜しくお願いいたします。
osmosis4.jpg2007/04/28(Sat.) at Rinky Dink Studio 2nd 8st, Hachioji, Tokyo

malegoat presents
[ osmosis vol.4 ]

KENNY BAKER / malegoat / tiala

open 18:00 / start 18:30
a ticket: 500yen

posted at April 28, 2007

folio official web site renewal

デザイン、システムを変更しました。
以前使用していたlivedoor blogは今後使用しないので、
ブックマーク等はhttp://www.folio-jp.comの方で宜しくお願いします。

posted at February 08, 2007

Compilation CD "ARTICLE OF PARADE"

articleofparade.jpg[ Compilation CD "ARTICLE OF PARADE" ]
Title: ARTICLE OF PARADE
Sales agency:ARTICLE LABEL
Release date:Wed., March 14, 2007
Price:1,680yen(include tax)


2CDs included 22artists 22songs


1000Travels of Jawaharlal(Kitakyushu) / AKUTAGAWA(Yamagata) / Balboa(U.S) / BALLOONS(Tokyo) / COHOL(Tokyo) / cuddachikurelo(Kobe) / Daitro(France) / death to tyrants(U.S) / ENDZWECK(Tokyo) / ENSLAVE (Tokyo) / folio(Osaka) / forget me not(Ehime) / FUNERAL DINER(U.S) / Heaven in her arms(Tokyo) / LITE(Tokyo) / MY PRECIOUS(Singapore) / nitro mega prayer(Kobe) / R3-N7(Osaka) / revival sleep(Kobe) / ROSETTA(U.S) / WHAT EVER FILM(Yamagata) / ZANN(Germany)

Now on sale.
ご注文承ります。購入を希望される方はinfo@folio-jp.comよりご一報ください。
ご注文枚数分folioのステッカーを差し上げます。
僕らの手持ちは残り僅かとなっています。

posted at February 06, 2007